Yogafest ONLINE 2021. Since 2004. Most famous yoga event in Asia. 2021 18th.

Instructors

Heeki Park
Heeki Park
STUDIO
YOGABREEZE
好きな言葉
Lokah Samastah Sukhino Bhavantu 自分の行動、言葉、考えが何らかの形でみんなの自由と幸せに貢献できますように
好きな書籍
Yoga&Vegetarianism, I AM, What is Happiness
メッセージ
まだ対面でヨガ仲間たちとyogafestを楽しむことはできないけど、みんなの気持ちはより一層強く繋がりを求めているのを感じます。特別な時期に皆さまにヨガをシェアできることに感謝し、今の気持ちを忘れないようにしたいです♡今年はオンラインでyogafestを思いっきりエンジョイしましょう♪
Profile
YOGABREEZEディレクター
Jivamukti Yoga Advanced Certified Teacher(ジヴァムクティヨガ高級指導者)
全米ヨガアライアンスE-RYT500
Mindfulness マインドフルネス瞑想指導者
国内外のYoga Journal コラム担当

日本で生まれ、ソウルで高校を卒業後、アメリカのUCLAに留学中だった1990年代に初めてヨガに出会います。最初は運動不足や留学中のストレス解消のために軽い気持ちで始めたヨガでしたが、心身の良い変化を感じはじめ、様々なヨガの流派やスピリチュアルワークに興味を持ち、ヨガの発祥地であるインドで勉強を深めるため何度も訪れます。

2007年、‘思いやり’を通して‘魂の解放’を目指す‘ジヴァムクティヨガ’の創始者、シャロン・ギャノン師とデイビッド・ライフ氏との出会いは、バラバラだったヨガの知識の破片を一つに繋げ、ヨガとは「する」ものではなく、ヨガマットの上と外の両方で自分の内面と外面、自分自身と周りが調和する生き方を「経験する」事だということを学ぶきっかけとなります。

翌年ニューヨークにて300時間のTT修了後、ジヴァムクティヨガの正式指導者になりその精神を世界のヨギー達に伝え続け、アジア在住女性ジヴァムクティヨガ指導者では初めてのアドバンスティーチャー(上級指導者)の資格を修得。

2012年春、悟りへの食事法がテーマである 師匠のシャロン・ギャノン氏の著書「Yoga & Vegetarianism」を日本語で共同翻訳・出版。

2009年〜現在、福岡YOGABREEZEの全米ヨガアライアンス認定2講座(200時間&500時間)のメイン講師。

日本語・韓国語・英語・スペイン語を話し、福岡のYOGABREEZEをベースに韓国、中国、タイなどアジア各国、オーストラリア、スペインやドイツなどヨーロッパのスタジオやヨガカンファレンスに定期的に招かれ様々なヨガイベントで10万人以上指導。師匠から受け継がれたジヴァムクティヨガメソッドを通したヨーガと幸福な人生への知恵を必要とする方々に謙虚に、そして楽しく、「自分自信が学びたいヨガ」を伝える事を心がけています。

人種、国、言葉、年齢を越えたヨーガ(=繋がり)に対する情熱とポジティブなエネルギー、魂を高揚させるセンス良い音楽であふれる楽しいジヴァムクティヨガのクラスは受ける人をハッピーにさせると定評があります。

目覚めのきっかけと幸福に生きる知恵を教えて頂いたグルのシャロン・ギャノン氏とデイビッド・ライフ氏、今の自分がいるまで沢山のサポートをしてくださった家族、友達、ヨガの生徒さんの皆様や自然に素直に感謝の気持ちと初心を忘れないことを心がけています。